葵保育園 お店屋さんごっこ

お知らせ

お店屋さんごっこ

 1月24日(水)に異年齢でグループになり、年長児が作ったお金をお財布に入れ、売り手、買い手に分かれてお店屋さんごっこをしました!!

 お風呂屋さんでは、富士山の壁面を背景に友だちと一緒に大きなお風呂に入ったり、背中の流し合いっこをしたりしていました。お風呂から出たらジュース屋さんで手作りのミックスジュースを買ってひとやすみ。年長、年中児が年少児が飲み終わるの待ったり、優しく声をかけたりしていましたよ。

  

 お寿司屋さんでは10種類のお寿司から自分の好きなお寿司を選び、店員さんに注文します。注文を受けた店員さんはお寿司を選んで寿司下駄に乗せ、お客様の元へ運びます。お客さんと店員さんの言葉のやり取りを十分に楽しんでいました。

 おもちゃ屋さんでは材料を買ったら、自分で絵を描き、組み立て、自分だけのおもちゃを作りました。そのおもちゃで友だちと一緒に遊んだり、年下の子にやり方を教えてあげたりしていました。

 この経験を生かし実際に買い物に出かけ、お店の方との言葉のやり取りや人と人とのふれあい、お金の大切さを伝えていきたいと思います。